丈夫で軽い操作のピタッとアーム

新ピタッとアーム(品番末尾に***-CTF)取り扱い開始に伴い、
本ページの商品タイプ「ピタッとアーム(従来)」(品番末尾に****-BTF)は
販売終了いたしました。

伴い、当ページ含みBTF関連の商品ページの更新も終了といたしますので、アーム以外の記述も旧情報の場合がございます。現行取扱い商品ページを参照下さい。


新たに発売した新タイプ(CTF)が現行タイプとなります(2014年時点)。

新タイプ(CTF)は当ページ品(旧タイプ)をベースに、内部的な部品や製造工程を再設計いたしました。無駄なく再構築することで、安全性の向上、製造の効率化。お客様目線では、使用していた高騰する各部品を見直したことで、当商品の価格も据え置く事が出来ました。

加えて、新タイプ(CTF)では、アームを覆うカバーも追加いたします。
配線や機械的な部分が隠れてインテリアにも馴染むスタイリッシュに。
また、隙間が隠れる事で、衣服や指を挟む危険を防ぎます。

新タイプのピタッとアームも是非ご参照下さい。

ピタッとアーム
ライフグリーンのアーム式テレビとは?

特徴

ピタッとアーム”は、透析病院、介護、一般向けにベッドで無理なくテレビを見ていただける事を目指し、当社、L-green(株式会社ニューライフ / 旧称:有限会社ライフ・グリーン)が独自開発を行ないました。

ベッドに寝ながら片手でも楽にテレビ側をスーッと動かしピタッと止まるタイプ。アーム自体も軽量で丈夫さも併せ持っているため弊社取扱いアームの最上位タイプといえます。 透析病院/一般病院/介護に多く採用されております。

※なお、2013年初頭には、改良製品に当たる、ピタットアーム(CTF)も取扱い開始いたしました。しばらくは、当ページの従来タイプと共に並行販売を行います。導入をご検討いただいている方は合わせてご参照くださいませ。

↑取付方法例:ベッドホルダー
(ベッドのヘッドパネルに上下で挟み込むのでしっかりと固定できる。)

ピタッとアーム各種商品ページ一例

ぴたっとアーム式液晶テレビ

地上デジタル放送対応!状況や予算によって選べる9〜13インチ

9インチ12インチ

ベッドへ取り付けの流れ

取付解説

資料[こちらのリンクはPDFファイル]