当ページの商品は
取扱い終了いたしました

タブレット端末用取り付けアダプター付き
ピタッとアーム

LG-tab-CTF
ピタッとアームに取付可能にするタブレット端末用取り付けアダプター

ベッドで寝ながらの姿勢でタブレット端末を使用できます。
身体に負担が掛からず操作・観るが可能。
(※タブレット端末は本セット内容に含みません)

タブレット取付金具付きピタッとアームの特徴

特徴

L-green主な商品アーム式“テレビ”の変わりに、一般的なメディア端末になりつつあるタブレット端末を取付けて同様に無理な姿勢をせずに見ようというのが、当商品です。挟むサイズを調節することで、所謂、電子ブックリーダーやタブレット端末(i-Pad/Android/Kindle/kobo など)を取付出来ます。

タブレット金具付き

取付金具部

裏のボルトは上下に動かせます。タブレットのサイズに合せて、嵌るようにガイドを下げてボルトを占めるとピッタリ収まります。所謂タブレット端末サイズ(スマートフォンではなく。(目安7インチ以上)に対応しております。



取り付けアダプター部は回転出来ます

受板の材質

多様化している現代社会は読書も情報も電子化され多面的な活用が出来ます

材質 木製(ウレタン塗装)
サイズ 横幅200mm×縦幅300mm
厚さ 6mm
重量 約400g※

※ピタッとアームはアーム内部のバネの強さと、
取付けた端末部の重さでバランスをとって任意の位置に留まります。
端末を付けていない状態では、重さが足りなくてアームが持ち上がりますが問題ありません。

ご利用の際は正しくタブレット端末をセットしてください。
タブレット自体の重さは、一般的な端末でしたら問題なく取付出来ます。(1.4kg未満)

※タブレット端末以外や取付金具を外した状態で使用されるのは重量に関わらずオススメ出来ません。使い勝手や耐久性を踏まえて開発し検査の上で販売セット内容を用意していますので、それ以外の用途でご利用になられる場合に起こる不具合は保証対象外と致します。(場合により有償修理も不可)

ピタッとアーム取付方法

ベッドヘッド全体で支える「ホルダー」

ベッド全体で支えるホルダー

(テレビを取付けた写真ですが、当ページ品のピタッとアーム取付方法も同一です)

いくつか取付方法を用意していますが、多くのベッド形状にも取付可能な、こちらの方法で取付可能な場合は簡単にしっかりと固定できるこちらの「ホルダー」を最もオススメ致します。

ベッドヘッド(頭側の柵)の上部と下部それぞれをクランプで挟み込みアームを固定する。取付可能幅は上下のクランプ間を変えることで最大幅60cmまで取り付け可能。上下のクランプ間、挟み込み可能幅が調整可能ですので多くの場合のベッドタイプで取付可能となります。


多くの場合ホルダーで取付可能です。特殊なベッドの形状やベッド以外に取り付けをお考えの場合はそのほかの取付金具もご提案できます。→ピタッとアーム取付方法 (ご希望の方法では安全面などで不可・追加料金の場合有り)

▲ページ上部へ
株式会社ニューライフ取扱い商品一覧

ピタッとアーム

歯科医院様向け

その他アーム

ピタッとアーム ミニ

ピタッとアーム ミニ(吊金具ナシ)

介護ベッド用テレビ「アーチ」

購入:楽天市場 | 購入:ダイレクト | 取扱い終了品について